看護師のためのコミュニケーション術

看護師のライフプランを応援!~山口県求人&お役立ち情報~

山口県でずっと看護師!求人情報から便利情報までが満載!



医療現場で大切なのは人と人とのコミュニケーション。患者さんと、同僚と、意思疎通ができなければ、大問題にも発展しかねません。医療技術を取得するのも大切ですが、コミュニケーション能力の向上もナースには必須です!

お悩み解決!医療現場で使えるコミュニケーションテクニックとは?

熱のある女性医療現場でのコミュニケーションがいかに大切か、現場で活躍されているナースさん達は痛いほどよくわかっていると思います。そこで、ここではコミュニケーション能力をアップする為の方法について解説していきます。

患者さんの気持ちに寄り添うために

「タバコは吸っていない」というけど、どうも怪しい。「もう大丈夫だから、早く退院させてほしい」と言うけど、診察結果を見るとどうもそうは思えない。「どうも、この患者さんはウソをついているのでは?」と思った経験はありませんか。

では、患者さんがウソをつく時、その裏側にはどんな気持ちが隠れているのでしょう。ウソをついたことに対してただ怒るのではなく、その気持ちを知ることが大切なのではないでしょうか。

外国人患者も増加傾向に!医療現場での英会話

外国人労働者が増加し、日本で暮らす外国人も増えています。外国人向けの病院もありますが、数も少なく、急病の時は近くの病院を訪ねるなんてケースもよくあります。

病院で対策を考えておくことはもちろんですが、コミュニケーションが取れるように医療現場でよく使う英会話を身に付けておく事も必要なのではないでしょうか。

職場を楽しく!医療関係者がうまくにコミュニケーションをとる方法

医療現場ではコミュニケーションできていないばかりに重大な事故が起こってしまう、なんて事もあり得ます。だからこそ、職場はいつもコミュニケーションが取れる状態にしておかなければなりません。

過酷な労働環境で、気持ちがとげとげしているという場合も否定できませんが、それであっても、またはそうであるから、お互いを尊重し合い、円滑な人間関係を築き、うまくコミュニケーションがとれるようにしておかなければならないのではないでしょうか。

患者さんとの会話に便利!使える会話のネタとは?

患者さんとの会話が続かず、気まずくなってしまった経験はありませんか?コミュニケーションは慣れでどうにでもなるという人もいるかもしれませんが、苦手な人もいると思います。そんな方のために、使える会話のネタをご紹介します。