病院のインターンシップ制度とは?

看護師のライフプランを応援!~山口県求人&お役立ち情報~

山口県でずっと看護師!求人情報から便利情報までが満載!



職場のことを良く知るためには中に入ってみるのが一番。というわけで、インターンシップ制度で仕事体験ができる病院をご紹介していきましょう。

病院のインターンシップ制度を利用しよう!

看護体験や実際に働く職場の雰囲気を知ることで職場に対するイメージが具体的になるインターンシップ。職場を知ることで実際に就業した際の病院とのミスマッチを防ぐという意味でも有効です。

インターンシップは、現場の雰囲気がよりリアルに体感できるいいチャンスです。病院の雰囲気や患者さんへの接し方はもちろん、新人看護師に対する教育の様子や人間関係なども垣間見る事ができます。

もし、インターンシップに参加する事になったら、どこを見てくるかというのをしっかりと事前に確認しておくと良いでしょう。「実際、ここで働くとしたら」というのを前提に考えると、見ておきたいところがより具体的になるはずです。
さて、次は山口県内でインターンシップを実施している病院をご紹介していきましょう。

山口赤十字病院

就職活動をしている看護師や助産師のインターンシップを実施しています。看護師、助産師免許を所有し、山口赤十字病院への就職を考えている方が対象です。当日は希望の部署の看護師、または助産師の仕事を1日見学できます。

山口労災病院

山口労災病院看護学生を対象にしたインターンシップを開催しています。夏季限定の開講で、病院の雰囲気や特徴を知る事ができます。患者の搬送や清潔介助などの演習はもちろん、先輩看護師達との座談会も実施しているので、現場の生の声を聞く事も可能です。

この他にも、夏休み前などには看護学生を対象にしたインターンシップの情報が出ている場合がありますので是非、HPなどで情報を集めてみてください。